ハイトーンカラーされてる方必見!ブリーチでおこる髪の変化、ダメージとブリーチした髪のお手入れ方法〜後編〜

ハイトーンカラーされてる方必見!ブリーチでおこる髪の変化、ダメージとブリーチした髪のお手入れ方法〜後編〜

ハイトーンカラーされてる方必見!ブリーチでおこる髪の変化、ダメージとブリーチした髪のお手入れ方法〜後編〜

こんにちは、名古屋矢場町美容室THE ORDERスタイリストの石川です。

 

ブリーチしたハイトーンの髪のケア方法。

前回のブログでは、ブリーチした髪がどうなるかを書きました。

お手数ですがまずはこちらを読んで下さい↓

ハイトーンカラーされてる方必見!ブリーチでおこる髪の変化、ダメージとブリーチした髪のお手入れ方法〜前編〜

今回はブリーチした髪をどのようにお手入れしたら綺麗にサラサラに保てるかを紹介します。

ブリーチした髪のお手入れ方法

1、シャンプー、トリートメントをダメージケアのものを使う

まずはシャンプーとトリートメントなどの毎日使うヘアケア剤を見直してみましょう。

ブリーチ シャンプー 色持ち 名古屋

ブリーチして乾燥しやすくパサつきやすい髪は本当にシャンプーとトリートメントを変えるだけでめちゃくちゃ変わります!!

特にシャンプーは重要です、絶対にダメージケアのものに変えましょう。

市販の洗浄力の強いシャンプー剤で洗うとさらにパサつきやすく色落ちも早くなってしまいます。

理想はトリートメントも栄養価の高いものを使ったほうがいいですが、両方買う余裕がない場合シャンプー剤だけでも変えることをオススメします。

シャンプーについてはこちらに詳しく書いてますので是非ご覧ください

ブリーチした髪はお家で使うシャンプーが超重要!ハイトーンカラーを綺麗に保つ3つのお手入れ方法

そしてブリーチしてる髪にオススメのケア剤はこちら

名古屋 オージュア イミュライズ 取り扱い ブリーチ ダメージ ケア オススメ

オージュアのイミュライズです。

ダメージした髪をしっかりケアして手触りも良くなり、使い続けることで髪質も良くなります。

髪質によっても合う種類は色々あるので、何を使えばいいか分からない方は是非担当の美容師さんに聞いて使ってみて下さいね。

2、アウトバスはオイルよりミルク、乳液タイプを使う!そしてちゃんと乾かす!!

続いてお風呂上がり

ちなみにですが、乾かす前にアウトバスのトリートメント何かつけてますか?

つけてない方、まずは乾かす前にアウトバスのトリートメントを必ずつけて下さい!!

そしてつけるアウトバスの種類もこだわりましょう。

アウトバスの種類も様々ですがブリーチしてる髪にはオイルタイプよりもミルク、乳液タイプの方がオススメです。

なぜかと言うとブリーチした髪はメラニンが破壊されて、キューティクルが傷つきタンパク質が流出してしまい、髪の中に空洞ができてしまいます。

ブリーチした髪がパサつき乾燥しやすくなるのはそれが原因なんですね。

なのでその空洞にしっかり栄養を入れるのが大切です。(先ほど紹介したシャンプーやトリートメントを栄養価の高いのに変えるようお伝えしたのもこの空洞に栄養を入れるためです。)

アウトバスもクリームや乳液タイプの方が水分量も多くダメージした髪に、髪内部の穴に浸透しやすいです。

そのあとにオイルをつけるとさらに効果的ですが、オイル単品だとブリーチした髪には少し物足りないんですね。

ただオイルタイプでも先ほど紹介したイミュライズ等、例外的に栄養価の高いものもあります。

これもダメージ具合や髪質に合わせてしっかりケアしたい場合は担当の美容師さんと相談して決めてもいいでしょう。

そして

髪を乾かす 重要 ヘアケア

髪はしっかり乾かして下さい!

濡れたまま放置すると摩擦や外的ダメージの影響を受けやすくなり、更に髪が痛みます。

ロングの方は大変かとは思いますが、綺麗なハイトーンを保つために頑張って下さいね^^

3、脆くなった髪をとにかくやさしく、やさーーーーしく扱う!特に大事なのはブリーチしてからの1週間

ブリーチした髪はダメージでかなり脆くなります

なので髪が脆くなったということを自覚してとにかく優しく扱うようにして下さい!

名古屋 ブリーチした髪のお手入れ方法

1番目にお伝えした良いヘアケア剤使う、2番目にお伝えしたアウトバスをつけてしっかり乾かす事も大事なんですが、

シャンプーや乾かすのも髪に触れるのはとにかくやさしく行うようにしましょう。

ひっぱたり擦ったりするとブリーチした髪は更にダメージを受けます。

シャンプーも擦るよりも揉み込む、毛先が絡まってもひっぱらずにやさしく毛先からくしで溶かす、乾かす時も根元から毛先に向かって指を通しながらキューティクルを整えるように風を当てる、朝アイロンで髪を巻くときも高温にしない(120〜140℃)で巻く

こういった髪を優しく扱う毎日の積み重ねが綺麗なハイトーンカラーに繋がります。

そして特に大事なのはブリーチした後の1週間!

ブリーチすると髪は膨潤して中の栄養や色素が抜けやすく痛みやすい状態が約1週間続きます。

その間は特に手触りも悪く切れ毛も出やすいです。

ブリーチした後の1週間は髪もかなりデリケートな状態になりますのでその間は特に髪を丁寧に扱うようにして下さいね。

ブリーチした日、またその翌日は汗をかかなかったら頭を洗うのを控えるようにしましょう。

まとめ

以上

ブリーチした髪のお手入れ方法でした!

ブリーチをする事でケアは確かに意識しなくてはいけない事も増えるのは事実ですが出来るカラーやオシャレの幅が広がる

名古屋 レッド 赤 髪色 ハイトーン ケアブリーチ 得意 上手

そう感じます。

名古屋 シルバー ホワイトブリーチ 髪色 ハイトーン ケアブリーチ 得意 上手 ブリーチした髪のお手入れ方法

せっかくのハイトーンが健康に更に美しく保てるように!

ちなみに僕は担当させて頂いたお客様でブリーチを初めてされた方には髪色や髪質に合わせたお手入れ方法を後ほど連絡させて頂いてます。

それほどブリーチした髪にお家でのケアは大切!

ブリーチをすると髪の状態が変わるのでこれまでと同じお手入れをしても髪がまとまらなくなるように感じると思います。

そういった事でお悩みの方、もしくはブリーチしてしまった事を後悔されてる方に今回の記事が参考になればとても嬉しく思います。

それでは!

登録無し!24時間簡単ネット予約

CTA-IMAGE 会員登録不要の簡単ネット予約はこちらからどうぞ

ヘアケアカテゴリの最新記事