高校生必見!!セルフ黒染めからムラなく明るく!ケアブリーチで作る夏休みハイトーンヘアカラー

高校生必見!!セルフ黒染めからムラなく明るく!ケアブリーチで作る夏休みハイトーンヘアカラー

こんにちは。

THEORDERの石川です。

width=

いよいよ夏休みですね。

海に山にフェスにお祭りにBBQに恋に予備校にと色々計画は立ててるのでしょうか?

今回は普段は校則で髪を黒くしなきゃいけないけど、休み期間中だけでも髪をハイトーンにして平成最後の夏をエンジョイしたいJKの皆さんに送るブログです。


セルフ黒染めからムラなく明るく!ケアブリーチで作る夏休みハイトーンヘアカラー


という事で黒染めからハイトーンにするカラーについてです。

ちなみに黒染めをしてる女子高生の9割9分は黒染めを市販の薬剤でセルフでやってます(石川調べ)

ただ市販の黒染めはかなり取れにくいです!!!!

そこから髪をハイトーンにしつつサラサラな質感を保つにはやっぱりケアブリーチしかありません。

今回、夏休みカラーをするこちらのお客様

セルフの黒染めを繰り返してる状態ですね。

念のため普通のカラー剤とブリーチでどのくらい明るくなるかチェックしてみます。

左が普通のカラー剤で右がブリーチです。

普通のカラー剤ではびくともしませんがブリーチの方は明るくなってますね。

ブリーチでいきましょう。

ちなみにブリーチをする際に重要な点は

塗布量を多めに塗って30分時間をおく

これが鉄則です。

時間を短く置いて何回もブリーチを重ねるよりも1回のブリーチで最大限明るくした方がはるかにダメージは少ないです。

1回ブリーチをした後です。

少し毛先の赤みは残りましたがだいぶ明るくなりましたね。

そしてカラー剤をオン。

色味は赤みを抑えつつ明るさを最大限に引き出すミルクティーベージュです。

ここまで髪のトーンが明るくなると印象もだいぶ変わりますね。


まとめ


夏休み限定のハイトーンカラー。

的確なブリーチとオンカラーで最小限のダメージと最大限の明るさで楽しみましょう。

あと一つ重要なことは

新学期前の黒染めは絶対に絶対に絶対に絶対に市販のカラー剤でセルフでやらない!!!!!!!!!

髪が明るい状態でやるとまず間違いなくムラになります。

そしてまた明るくする時に大変です。

黒染めも美容室でやりましょう。

お洒落な黒染めも最近は色々あります。

だから面倒くさがらずに美容室に来て下さいね^^

石川との約束ですw

それでは良い夏休みを!!

ハイトーンの状態で先生とばったり合わない様にくれぐれもお気をつけ下さい。

登録無し!24時間簡単ネット予約

CTA-IMAGE 会員登録不要の簡単ネット予約はこちらからどうぞ

ハイトーンカラーカテゴリの最新記事