ケアブリーチとトリートメントカラーで作る、インナーに6色の色味を入れたユニコーンカラー

ケアブリーチとトリートメントカラーで作る、インナーに6色の色味を入れたユニコーンカラー

こんにちは、名古屋矢場町美容室THE ORDERの石川です。

今回はインナーにカラフルな色味を入れたユニコーンカラーを紹介します。

ケアブリーチとトリートメントカラーで作る、インナーに6色の色味を入れたユニコーンカラー

今回も実際の施術過程をもとに紹介します。

まずは上を分け取り下の髪を残します。

今回はユニコーンが鮮やかに発色させるため、染める前の状態がしっかりと明るくなるようにリーチを2回行います。

まずは1回目のブリーチ

 

2回目のブリーチを塗った後に表面の毛先を暗く染めます。

ブリーチと表面のカラーが完成しました。

ここからインナーにデザインを入れていきます。

今回入れるカラーは6色。

オレンジ イエロー ピンク ヴァイオレット グリーン ブルー

このブログでもお馴染み、トリートメントカラーですね。

鮮やか、ダメージレス、美容室で染めるトリートメントカラー(塩基性カラー)とは?特徴をメリットとデメリットに分けて紹介

この6色のトリートメントカラーを均等に分けた毛束に染めていきます。

塗布が完了しました!

既にカラフルですね。

時間をおいてからクシを通して

洗い流して完成

6色それぞれしっかり入りました。

濡れてる状態でも色味がはっきりしてますね。

乾かすとこんな感じに

綺麗ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石川 治(@ishikawa036)がシェアした投稿

いかがでしょうか!?

今回はインナーにユニコーンを入れたデザインカラーの紹介でした!

さり気なく個性的なカラーにしたいときにオススメです。

それでは^^

登録無し!24時間簡単ネット予約

CTA-IMAGE 会員登録不要の簡単ネット予約はこちらからどうぞ

ハイトーンカラーカテゴリの最新記事